手動による温湿度の監視は、多くの人手を要する人的ミスが発生しやすい作業です。24時間365日の管理体制が確保されない場合、管理対象物の品質の劣化につながります。

温度や湿度を監視するため、センサータグを冷蔵庫や冷凍庫、室内の壁に取り付けます。タグはWi-Fi経由で定期的にセンサーデータ送信し、専用のアプリケーションかクラウドに送られます。

AeroScoutの温度管理ソリューションはクラウド版、オンプレミス版のご用意があり、お客様の環境に応じた柔軟なシステムをご提供可能です。