Product Introduction

Wi-Fiリアルタイム位置情報サービス / AeroScout 製品概要

エアロスカウトは米国Stanley Healthcare社が提供するWi-Fiネットワークを利用したRTLS・IoT製品です。ヒトやモノの位置や温度・湿度などの情報をリアルタイムかつ自動的に検知・把握でき、業務の効率化に役立てることが出来ます。医療機関と製造業を中心に全世界で1,600カ所以上に導入されています。導入事例一部はこちら

エアロスカウトはその業務適用の中からバッテリの高寿命化、適応業務に合わせた付加機能の提供、位置検知精度の向上、劣悪な環境に対する対応、既存データ通信(無線LAN)との共存など数々の実務的な改善を積み重ね現在に至っています。

aeroscout構成図

AeroScout ロケーションエンジン

ロケーションエンジン

エアロスカウトエンジンは各アクセスポイントで受信したタグからの情報を集約し、MAP上の位置を算出するアプリケーションです。位置計算を行うサービス(AeroScout Engine)と各種操作・設定を行うGUI(System Manager)に分かれています。

  • MAPの登録・管理
  • アクセスポイント、エキサイターの登録・管理
  • 位置情報の算出と補正
  • アクセスポイント、エキサイターの登録・管理

AeroScout モバイルビュー

モバイルビュー

エアロスカウトモバイルビューはエアロスカウトポジショニングエンジンから出力される位置情報を、利用者にとって意味のある情報へ加工するアプリケーションです。 人やモノの位置だけでなく、そのさまざまな状態を正確かつリアルタイムに監視し、事前に定義された条件を満たした時、または逸脱した時に、適切な方法で、適切な人に、遅滞することなく知らせることができます。

  • 管理対象物の登録/検索
  • イベント・アラートの設定
  • レポートの作成

AeroScout イベントの取得と設定

エアロスカウトイベントの取得と設定

MobileViewでは簡単な操作で様々なルール(イベント)を設定でき、業務の監視を容易にします。

【監視の例】

スタッフが部屋の外に出た時、部材が持ち出された時、制限区域への進入があった時

人やモノが特定の場所に指定時間以上留まっている時、指定時間以上不在の時

部材が指定区画内に多すぎる時、少なすぎる時

タグのボタンが押下されたとき

異常な温湿度が検知された時

AeroScout レポートの作成

エアロスカウトレポート作成

手動/自動で様々なレポートを作成できます。

場所(倉庫、事務所、工場)、ステータス(使用中、利用可能、故障)

一定時間位置の情報が報告されない機材をリスト表示

GPS/温度/湿度

AeroScout BIツールとの連携

BIツールとの連携

人と資産の場所、ステータス、交流を意味のある視覚情報に変換することにより、高度なビジネスインテリジェンスを提供します。

  • データを意味のある情報に可視化する

  • より良い意思決定の実現

  • 傾向の分析と問題点の明確化

  • 予測分析を適用してパフォーマンスを最適化する

  • 実測データに基づくオペレーションの改善(ROIの改善)

  • いつでも、どこでも、誰でも使用できる分析ツール

AeroScout タグラインアップ

耐水性(IP65定格)を備えた堅牢なタグ。モーションセンサー内臓でタグが稼働していない時のバッテリー節約が可能。

DOWNLOAD

クレジットカードサイズのため首からぶらさげる事が可能。

DOWNLOAD

超音波および低周波(LF)レシーバーを備えたタグ。 リストストラップ式にして手首につける事が可能。

DOWNLOAD

人間工学に基づいた小型軽量デザインのため、人に簡単に取り付け可能。(充電式バッテリー)

DOWNLOAD

マグネットセンサー付き(ドアの開閉検知)
測定可能温度域
-200℃~+140℃

DOWNLOAD

温度・湿度の測定
-30℃~+75℃

高温滅菌処理が必要な機材のための完全防水タグ。

DOWNLOAD